BLOGブログ

カンボジアやフィリピンの不動産購入は当社まで

カンボジア等の不動産は世界の投資家がご注目しております

カンボジアやフィリピンの不動産は需要が非常に高く、特に都市部やリゾート地のコンドミニアムは相場よりも高い家賃を確保でき、安定した収益が見込めます。
東南アジア諸国では現在も高い経済成長率を維持しておりますし、治安維持のため政策にも積極的に取り組んでいるため、今後も需要は増える一方だと予想されます。
カンボジアやフィリピンの不動産について当社では数多くの優良物件の情報を持っておりますので、ぜひセミナー等にご参加いただいて、物件購入のご参考となさってください。

  • アジア太平洋大家の会で登壇致します4月13日(土)

    2019/04/06
    2500名以上の投資家会員さんを率いる「アジア太平洋大家の会」で、久しぶりにカンボジア不動産セミナー講師として登壇をさせて頂く事になりました。 カンボジアの首都プノンペンの新たな中心地となりつつある「鉄道駅周辺エリア」で、信頼性の高いデベロッパーが開発し、NET8.5~9.5%で10年間家賃保証&同額で買取保証契約可能な「オフィス・サービスアパート複合プロジェクト」はじめ、米ドルで高利回りの期待で...
  • 新元号決まりましたね「令和」

    2019/04/01
    新元号が「令和(れいわ」に決まりました。 「令和(れいわ)」は「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つという意味が込められている」と安倍首相は記者会見で、述べられました。   平成最後に生まれてきてくれた息子くんも、菅義偉官房長官が発表しているテレビをみて興奮していました。もうすぐ8ヶ月になる息子くんは、今日から保育園がスタートし、今日から2週間ほど慣らし保育(通常より時間の短い保育)で...

カンボジアの不動産をはじめ、国内外にある物件の購入や投資、資産運用について専門家のサポートが必要なときは、ぜひ当社までお気軽にお問い合わせください。
当社は東南アジアとのパイプが太く、豊富な販売実績もございますので、お客様の立場を考えて本当に必要とされている役立つ情報をタイムリーにご提供いたします。
カンボジアやフィリピンの不動産は海外から企業参入で都市部の需要はかなり高くなっておりますし、リゾート地ではコンドミニアムにも投資が集中しております。
今後もこの傾向は続くと考えられますので、収益性の高い物件を購入いただくことで、家賃収入により安定した収益を期待することができます。
海外の投資が初めてという方は不安を感じるかもしれませんが、当社では物件の管理や運用は現地を良く知る日本人に任せることで、安心してご利用いただくことができます。