BLOG

【リアルセミナー開催のお知らせ|カンボジアの新型コロナウイルスについて】 カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

2021/12/03

こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。 
今年も残すところあとわずかですね。

新型コロナウィルスの感染予防の為、セミナーはzoomでのオンライン開催でしたが、今年初のリアルセミナーを開催いたします。
カンボジア現地と中継を繋ぎ、ご案内いたします!​​​​​


開催日:12月15日(水)
時 間:受付12:30 / スタート13:00
場 所:東京都港区虎ノ門 1-10-5 KDX虎ノ門1丁目ビル11F
定 員:5名

※新型コロナ感染対策のため、感染症対策に十分に配慮し、人数を制限しての開催となります。
事前の参加申込をよろしくお願いいたします。


お申し込みはこちらから


有名ディベロッパーが手掛けるプロジェクトを中心とした、リアルでタイムリーなカンボジア情報をお伝えします。
投資を検討中の方から初めての方までお気軽にご参加頂けます。

最大の魅力は、オフィス物件は10年間で平均利回り9.5%&同額で買取保証オプションつき、 アパートホテル物件は10年間で平均利回り8.5%&同額で買取保証オプションつきの投資案件で、すべて米ドル建てです。

この機会にぜひご参加ください。お会いできるのを楽しみにしております。

 

【最新!カンボジアの新型コロナウイルスについて】

12月1日カンボジア保健省は,新たに26名(輸入症例 4名を含む)の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。

また、新型オミクロン株対策として、アフリカの10か国からの入国禁止を通達しました。
対象は、ボツワナ、エスワティニ、レソト、モザンビーク、ナミビア、南アフリカ、ジンバブエ、マラウイ、アンゴラ、ザンビアです。過去3週間に該当する国に滞在した渡航者は、入国を禁止されます。

少し前のブログで、入国後の隔離免除をお伝えしましたが、オミクロン株の影響で、日本を含め、入国制限が出てきております。
今後、規制対象が大きく変更される可能性があります。

カンボジアの渡航情報はこちらからご確認ください。
在カンボジア日本国大使館:新型コロナウイルス関連情報

 

 

 

note_カンボジア不動産お..