BLOG

【「海外生命保険」のセミナー開催!】 カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

2022/10/12

こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。

この度、海外の資産形成の選択肢として魅力的な
「海外生命保険」のセミナーを開催することになりました。

日本人を唯一受け入れてくれるハワイのアメリカ保険会社があり、弊社のお客様も既にお申込みをされている方がいらっしゃいます。

意外に知られていない「海外生命保険」の魅力
富裕層が注目する「海外生命保険」とは?


日本には、外資系の保険会社がありますが、日本用になっております。
海外生命保険は富裕層の相続対策としてメリットが多くあリます。

日本の富裕層の資産の多くは、不動産や自社株で、その資産を処分することなく、次の世代に残すため、納税資金を効率よく準備できるのが、「海外生命保険」です。



海外生命保険の特徴をご紹介すると…

①保険料が安い(運用利回りが高い)
②高額な死亡保障が可能
③加入できる幅が広い(高齢者でも加入が可能)



今回、ご紹介をさせて頂くのは、日本で唯一1955年に大蔵省(財務省)の許可(昭和30年2月10日木曜日 官報 第8431号)を得ている企業になります。

日本法人は昭和38年に設立され、米国生命保険の日本居住者への唯一の支払可能な代理店となっており、国内生保よりも高いレバレッジ、利回り、高額補償購入(120億円程度まで)が可能です。

本セミナーでは具体的な事例、国内支払実績(契約者1万人以上へ2500件以上の支払実績有り)を合わせて、ご説明をさせて頂きます。



下記の方、及び下記の方にお役に立てる内容となっております。

・相続をお考えの方
・海外で資産形成をお考えの方
・会社オーナー、自営業の方
・日本の生保に加入出来ない方
・節税目的で法人契約で国内保険に加入している方
・事業継承、役員退職金、金庫株準備資金を検討中の方
・弁護士・税理士など


お気軽にぜひご参加くださいませ。



【開催日時】
2022年11月7日(月)14:00〜

【リアル】
定員:6名様
会場:〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-3-1 東京虎ノ門グローバルスクエア5F

※弊社にて開催いたします。会場へは入館証が必要になりますので、お申込後にご案内させて頂きます。

【オンライン】
定員:20名様

お申込みははこちらから

 

海外不動産、東南アジア投資が初めての方、他社と比べてみたい方、日本円以外での資産形成を検討したい方、他国のように海外送金が難しいのでは?管理など面倒では?とご心配の方、ぜひ弊社にお問い合わせください。

 

 

note_カンボジア不動産お..