BLOGブログ

カンボジアやフィリピンの不動産購入は当社まで

カンボジア等の不動産は世界の投資家がご注目しております

カンボジアやフィリピンの不動産は需要が非常に高く、特に都市部やリゾート地のコンドミニアムは相場よりも高い家賃を確保でき、安定した収益が見込めます。
東南アジア諸国では現在も高い経済成長率を維持しておりますし、治安維持のため政策にも積極的に取り組んでいるため、今後も需要は増える一方だと予想されます。
カンボジアやフィリピンの不動産について当社では数多くの優良物件の情報を持っておりますので、ぜひセミナー等にご参加いただいて、物件購入のご参考となさってください。

  • 「円高到来、海外不動産投資の最前線」というテーマで、講師を致しました

    2016/09/20
    9月20日「円高到来、海外不動産投資の最前線」というテーマの研究会にて、講師をさせ頂き、90名の皆さまと楽しい時間を過ごす事が出来ました。 Ⅰ:「円高・バーツ安が加速!買うなら今!タイ不動産」「マレーシア不動産の現状」 講師:株式会社デュアルタップインターナショナル 西嶋友紀様 Ⅱ:「アメリカ不動産の現状、節税スキーム、今後について」 講師:NIKKEI GLOBALINC  Directorof RE 小嶋啓...
  • 週刊住宅と住宅新報に掲載頂きました

    2016/08/01
    不動産業界紙の週刊住宅と住宅新報に、先日行われた全国住宅産業協会の「海外不動産投資セミナー」の記事を掲載頂き、取上げて頂きました。 参考ブログ:全国住宅産業協会で講師をします 週刊住宅 住宅新報
  • 不動産経済通信に掲載頂きました

    2016/07/29
    7月26日(火)全国住宅産業協会(通称: 全住協)にて、海外不動産投資セミナーが開催され、(株)富士開発 代表取締役 小尾一氏とリスト(株) 代表取締役 北見尚之氏と一緒に、講師を務めさせて頂きました。 参考ブログ:全国住宅産業協会で講師をします タイ・ハワイ・シンガポール・カンボジアの不動産投資事情など、非常に濃いリアルな話を聞けるという事で、100名限定が満席でした。 タイムリーな話題では、ASEAN外相会議...
  • 全日本不動産協会の法定研修会で講師を致しました

    2016/06/16
    2016年6月末、(公社)全日本不動産協会(通称:全日)東京都本部の宅地建物取引業法第64条の6に基づく法定研修会にて、講師を務めさせて頂きました。 全日東京会館にて、不動産会社の約270社様の前で「東南アジア及びカンボジア不動産について」1時間ほどお話し致しました。 公益社団法人全日本不動産協会は、協会加盟会員数31,582社にもなり、建設大臣より設立許可を受けた公益法人で、昭和27年6月10日「宅地建物取引業...
< 1 2 >

カンボジアの不動産をはじめ、国内外にある物件の購入や投資、資産運用について専門家のサポートが必要なときは、ぜひ当社までお気軽にお問い合わせください。
当社は東南アジアとのパイプが太く、豊富な販売実績もございますので、お客様の立場を考えて本当に必要とされている役立つ情報をタイムリーにご提供いたします。
カンボジアやフィリピンの不動産は海外から企業参入で都市部の需要はかなり高くなっておりますし、リゾート地ではコンドミニアムにも投資が集中しております。
今後もこの傾向は続くと考えられますので、収益性の高い物件を購入いただくことで、家賃収入により安定した収益を期待することができます。
海外の投資が初めてという方は不安を感じるかもしれませんが、当社では物件の管理や運用は現地を良く知る日本人に任せることで、安心してご利用いただくことができます。