BLOG

第5回目ミス・インターナショナル各国代表との国際女性起業家フォーラム

2019/11/13

先日、第5回目となる、ミス・インターナショナル各国代表との国際女性起業家フォーラムを開催しました。

本イベントは、一般社団法人東京ニュービジネス協議会が主催する、経済産業省にも後援いただき、女性起業家の世界的なネットワーク構築、国際交流と社会貢献活動に対する啓発等を目的に、将来性あふれる各国代表の彼女たちと自国の女性の活躍推進事情を共有し、更に良い方向性を模索することを目的としています。全て英語になります。

 

ミス・インターナショナル世界大会にむけて来日している約80の国や地域のミス達の中から、起業やビジネス経営に興味のある女性を中心に20名にお集まり頂き、今年度は「幸福の価値」をテーマに、基調講演やグループディスカッションを行いました。

 

基調講演では、ビジネス界の最前線から、本当に自信を持って自分自身を活かす道をみつけ「華道家」に転身し、独自の視点でビジネスマンや海外の人にも生け花の魅力を伝える活動をしている山崎繭加さんに「Being」自分らしくあることについてお話頂きました。


続いて私からは、いつもは司会を努めさせて頂いておりましたが、今年はスピーチのご依頼があり、東京NBC女性活躍推進委員会副委員長&日本とカンボジアで不動産会社を経営しているという立場で「子育てとキャリアの両立」について、子どもを産む前と、産んだあと、どのように、一日の使い方が変わったか、具体的事例を示しながらお話をさせて頂きました。20代前半で、これから、キャリアも、自分自身の家族も築こうとするミス達は身を乗り出して、熱心に耳を傾けてくださいました。このお話の詳細は別途ブログに書こうと思っています。

 

去年に引き続き、息子くんも招待して頂いたので、保育園をお休みして、おめかしして参加しました。普段は元気でやんちゃですが、この時間だけは綺麗なお姉さんに囲まれて、終始シャイボーイでした笑

 

そのあと、それぞれが考える「幸せ」について、グループでディスカッションし、20名のミス達が、全員、今日の話を踏まえて「幸福」についての自分の意見を述べました。

私のチームは、エルサルバドル、ラオスにナイジェリアの代表で、医学生、大学院生、モデルや弁護士でした。

 

日本のメンバーからのプレゼントは、ベルフルールの今野政代表より、とっても可愛いプリザーブドフラワーのシンデレラハイヒールでした。とても喜んで頂きました。

 

将来は、仕事も子育ても視野にいれながら、世界のために働こうとしているミス達の力強いパワーを感じた一日でした。そんな女性を心から応援しています!

 

今年も当フォーラムが無事に終わって何よりです^^