BLOGブログ

カンボジアやフィリピンの不動産購入は当社まで

カンボジア等の不動産は世界の投資家がご注目しております

カンボジアやフィリピンの不動産は需要が非常に高く、特に都市部やリゾート地のコンドミニアムは相場よりも高い家賃を確保でき、安定した収益が見込めます。
東南アジア諸国では現在も高い経済成長率を維持しておりますし、治安維持のため政策にも積極的に取り組んでいるため、今後も需要は増える一方だと予想されます。
カンボジアやフィリピンの不動産について当社では数多くの優良物件の情報を持っておりますので、ぜひセミナー等にご参加いただいて、物件購入のご参考となさってください。

  • ロゴ

    オフィス移転のお知らせ

    2018/06/01
    オフィス移転のお知らせこの度、弊社は2018年6月に下記住所に移転致しました。電話番号とFAX番号は変更ございません。新所在地:〒104-0031東京都中央区京橋一丁目11番8号 西銀MIDビル5階電話. 03-4405-3655FAX. 03-4586-9907アンナアドバイザーズ株式会社代表取締役  荒木杏奈今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
  • 週刊ビル経営

    コラム掲載「週刊ビル経営」節税効果のある米国不動産投資-2

    2018/05/16
    不動産業界専門紙である「週刊ビル経営」2018年5月7日第1052号にて、海外不動産投資のススメ「第2回 節税効果のある米国不動産投資」というコラムを書かせて頂きました。 米国不動産投資で気を付けるべきリスクと、狙うべきエリアを記載させて頂きました。
  • 週刊ビル経営

    コラム掲載「週刊ビル経営」節税効果のある米国不動産投資

    2018/04/15
    不動産業界専門紙である週刊ビル経営 4月2日第1048号にて 海外不動産投資のススメ「第1回 節税効果のある米国不動産投資」というコラムを書かせて頂きました。 米国不動産は、築年数に関係なく住んでいる人がきちんとお手入れをしていれば、購入した時よりも価値が上がることがあり、22年以上の木造建築物件は、減価償却の大きなタックスメリットがあります。 1000万円〜減価償却向けオーナーチェンジ案件なども取扱...
  • 4ヵ国不動産セミナー

    2018年4月22日(日)世界中から最新の不動産情報が集結!『4ヵ国不動産セミナー』に登壇致します

    2018/03/17
    業界トップ4社が参加する4ヵ国不動産セミナーを東京・新橋にて開催いたします。 カンボジア・アメリカ・ベトナム・タイ、4ヵ国の優良不動産をご紹介しますので、奮ってご参加ください。 世界中から最新の不動産情報が集結!『4ヵ国不動産セミナー』 日時 2018/4/22 13:30~ 会場 ハロー貸し会議室新橋 住所 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル8階 802 交通 JR各線 新橋駅 烏森口 徒歩1分 東京メトロ銀座線 新橋...
  • 不動産ソリューションブック

    掲載情報:「不動産ソリューションブック」に掲載頂きました

    2018/02/27
    週刊ビル経営の不動産業界紙である「不動産ソリューションブック Vol.32」に海外不動産総論のコラムを掲載頂きました。 国内不動産市況と海外不動産について書いておりますので、宜しければご覧くださいませ。 不動産ソリューションブックVol.32 株式会社ビル経営研究所 週刊ビル経営編集部 アマゾンでの購入はこちら 【主な内容】 ・巻頭特集 トップインタビュー  関西を基盤に東京や海外などにも積極展開へ...
  • Abema TV

    出演情報:Abema TV (Wの悲喜劇#37「今日も貯めてます!円貯め女子」)

    2018/02/10
    本日2月10日(土)23:00、明日2月11日(日)17:00から 弊社代表の荒木が、AbemaTV Wの悲喜劇#37「今日も貯めてます!円貯め女子」に出演致します。 Wの悲喜劇#37「今日も貯めてます!円貯め女子」 AbemaNewsチャンネル お留守番MCは鈴木ちなみ。ブランド品や美容にお金をかけるよりも、貯蓄が最優先。あらゆる方法でお金を貯め続ける「円貯め女子」の実態とは? 2月10日(土) 23:00 〜 24:00 2月11日(日) 17:...
  • 公正な不動産取引を目指して

    宅地建物取引業法施行65周年「公正な不動産取引を目指して」に協賛致しました

    2018/02/02
    2018年1月27日の毎日新聞に、宅地建物取引業法施行65周年を記念して「公正な不動産取引を目指して」の記事が掲載され、弊社アンナアドバイザーズは協賛させて頂きました。 平成27年に施行された宅地建物取引法が65周年を迎えました。 いつの時代においても特に私たち一介の市民が住宅や土地を購入することは、いわゆる不動産は「一生に一度の大きな買い物」として、憧れとともに不安・慎重さを伴なって参りました。とりわ...
  • 産経ビズ

    Sankei Biz(産経ビズ)の紙面とWebに掲載頂きました

    2017/09/25
    本日の Sankei Biz(産経ビズ)の紙面とWebに掲載頂きました。宜しければお読みください。 カンボジア投資呼び込みに奮闘 - アンナアドバイザーズ・荒木杏奈社長 ありがとうございます。引き続き、奮闘して参ります。
  • トライブホールディングス

    トライブホールディングスとの海外不動産ページができました

    2017/09/11
    株式会社トライブホールディングスと提携をさせて頂いてから、東南アジアへの不動産投資を、独自の自社現地法人スキームで、オンリーワンクルーシブに運用をサポートさせて頂いております。 そのご案内ページが出来ましたので、告知させて頂きます。 トライブホールディングス 海外不動産ページ
  • 週刊ビル経営に掲載されました

    2017/09/11
    平成29年9月11日発行「週刊ビル経営」第1021号に、弊社の海外事業及び女性経営者についての記事が掲載されました。 ▼<奮闘する女性経営者>海外不動産をコンサルティング アンナアドバイザーズ 荒木氏
  • 掲載されました:内閣府主催「アジア・太平洋 海を越えて活躍する先輩女性たちの魅力」ブログ記事

    2017/05/09
    去年10月、内閣府主催の「日本とアジア・太平洋の地域で活躍する女性起業家や企業人」として、三菱UFJリサーチ&コンサルティングさんからインタビューを受けておりました。 参考ブログ:内閣府主催「アジア・太平洋 海を越えて活躍する先輩女性たちの魅力」 そのウエブ掲載が開始されました↓平成28年度 アジア・太平洋 輝く女性の交流事業 報告書 弊社代表のインタビューは、以下の8ページ目からです↓第1部 アジア・太平...
  • ロゴ

    業務提携 トライブホールディングスと業務提携を致しました

    2017/04/16
    株式会社トライブホールディングス(所在地:東京都中央区、代表取締役:大山一也、以下トライブ)と、アンナアドバイザーズ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:荒木杏奈、以下アンナアドバイザーズ)は、今後協力してカンボジアを中心とした東南アジアでの投資用不動産を本邦投資家に販売していく取組を加速していくため、本年11月11日付で業務提携契約を締結したことをお知らせ致します。▼本業務提携の目的トライブは、...
  • 住宅新報社主催のセミナーで講師をしました

    2017/04/16
    3月3日(金)住宅新報社主催の住宅産業研究会にて、カンボジア不動産の講師をさせて頂きました。 動産業界の大先輩方40社ほど起こし頂き、満席御礼で無事に終了いたしました。 ありがとうございました!
  • 国内最大の不動産情報流通システム「リアプロ」と提携致しました

    2017/04/12
    この度、国内最大の不動産情報流通システム「リアプロ」と提携致しましたので、お知らせ致します。 アンナアドバイザーズ(株)と(株)リアルネットプロ、4月1日業務提携契約を締結。東南アジアで賃貸不動産管理システム「リアプロ」を日本投資家へ安心サービスを向上 カンボジアを中心とする東南アジアでの賃貸情報流通を、日本シェアトップの情報管理システム「リアプロ」を海外版にカスタマイズし、正確な情報をカン...
  • 九州住宅産業協会主催の海外セミナーに登壇しました

    2016/11/25
    「一般社団法人 九州住宅産業協会:九住協-不動産業界団体」主催(全住協企画)の海外不動産投資セミナーにて登壇させて頂きました。 ①「アメリカ西海岸の不動産について」 講師:NIKKEI GLOBAL INC 不動産担当役員 小嶋 啓一 氏 ②「円高チャンス!米ドル投資・カンボジア不動産の購入のすべて」 講師:アンナアドバイザーズ株式会社 代表取締役 荒木 杏奈 沢山のご来場ありがとうございました
  • 「円高到来、海外不動産投資の最前線」というテーマで、講師を致しました

    2016/09/20
    9月20日「円高到来、海外不動産投資の最前線」というテーマの研究会にて、講師をさせ頂き、90名の皆さまと楽しい時間を過ごす事が出来ました。 Ⅰ:「円高・バーツ安が加速!買うなら今!タイ不動産」「マレーシア不動産の現状」 講師:株式会社デュアルタップインターナショナル 西嶋友紀様 Ⅱ:「アメリカ不動産の現状、節税スキーム、今後について」 講師:NIKKEI GLOBALINC  Directorof RE 小嶋啓...
  • 週刊住宅と住宅新報に掲載頂きました

    2016/08/01
    不動産業界紙の週刊住宅と住宅新報に、先日行われた全国住宅産業協会の「海外不動産投資セミナー」の記事を掲載頂き、取上げて頂きました。 参考ブログ:全国住宅産業協会で講師をします 週刊住宅 住宅新報
  • 不動産経済通信に掲載頂きました

    2016/07/29
    7月26日(火)全国住宅産業協会(通称: 全住協)にて、海外不動産投資セミナーが開催され、(株)富士開発 代表取締役 小尾一氏とリスト(株) 代表取締役 北見尚之氏と一緒に、講師を務めさせて頂きました。 参考ブログ:全国住宅産業協会で講師をします タイ・ハワイ・シンガポール・カンボジアの不動産投資事情など、非常に濃いリアルな話を聞けるという事で、100名限定が満席でした。 タイムリーな話題では、ASEAN外相会議...
  • 全日本不動産協会の法定研修会で講師を致しました

    2016/06/16
    2016年6月末、(公社)全日本不動産協会(通称:全日)東京都本部の宅地建物取引業法第64条の6に基づく法定研修会にて、講師を務めさせて頂きました。 全日東京会館にて、不動産会社の約270社様の前で「東南アジア及びカンボジア不動産について」1時間ほどお話し致しました。 公益社団法人全日本不動産協会は、協会加盟会員数31,582社にもなり、建設大臣より設立許可を受けた公益法人で、昭和27年6月10日「宅地建物取引業...

カンボジアの不動産をはじめ、国内外にある物件の購入や投資、資産運用について専門家のサポートが必要なときは、ぜひ当社までお気軽にお問い合わせください。
当社は東南アジアとのパイプが太く、豊富な販売実績もございますので、お客様の立場を考えて本当に必要とされている役立つ情報をタイムリーにご提供いたします。
カンボジアやフィリピンの不動産は海外から企業参入で都市部の需要はかなり高くなっておりますし、リゾート地ではコンドミニアムにも投資が集中しております。
今後もこの傾向は続くと考えられますので、収益性の高い物件を購入いただくことで、家賃収入により安定した収益を期待することができます。
海外の投資が初めてという方は不安を感じるかもしれませんが、当社では物件の管理や運用は現地を良く知る日本人に任せることで、安心してご利用いただくことができます。