BLOGブログ

カンボジアやフィリピンの不動産購入は当社まで

カンボジア等の不動産は世界の投資家がご注目しております

近年、海外不動産に投資する動きが加速していて、高い成長性を誇る東南アジアが注目されています。

そして、数ある東南アジア諸国の中でもカンボジアをオススメしています。その理由として、

・東南アジアで唯一、米ドル建てで所有することができる

・非居住者でも口座開設ができる

・海外送金は無制限

などがあげられます。当社では、優良物件の情報を持っておりますので、ブログでもご案内させて頂いております。また、是非セミナー等にご参加いただいて、物件購入のご参考となさってください。

  • 【成田=プノンペン 直行便再開】 カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

    2020/11/25
    こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。 とても嬉しいお知らせです🤗 12月より、成田=プノンペンの直行便が再開になります。   【ANA成田プノンペン便】 【2020年12月】 12月 2日(水)   12月 5日(土)  12月 9日(水)  12月12日(土)  12月16日(水) 12月19日(土)  【2021年1月】 1月 9日(土)  1月23日(土)  運航ダイヤ...
  • 【カンボジア不動産投資オンラインセミナー12月開催のお知らせ】 カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

    2020/11/25
    カンボジア不動産投資のZoom オンラインセミナーを開催しております。 セミナーでは、カンボジアにご自身も投資実践している私から、有名ディベロッパーが手掛けるプロジェクトを中心としたカンボジア不動産についてご案内させていただきます。   12月の開催日はこちら!! 12月02日(水) 13:00-14:30 12月05日(土) 13:00-14:30 12月09日(水) 13:00-14:30 12月16日(水) 13:00-14:30 12月23日(水) 13:00-14:...
  • 【カンボジアのイチオシ物件】 カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

    2020/11/18
    こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。 私がおすすめするカンボジアの「イチオシ物件」をYouTubeでご紹介しています。   必見!カンボジア不動産のイチオシ物件【利回り保証・魅力ポイント】   ①魅力     ②開発会社     ③フラットアイアン ④アスコット社 ⑤エリア説明   リスクの少ない安心できる投資先として具体的にお話ししてます。 また、「利回り保証を組み合わせること...
  • 【カンボジア中央銀行 デジタル決済システムの運用開始】 カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

    2020/11/11
    こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。 日本でも2019年の増税をきっかけに、一気にキャッシュレスの波が広がりましたが、カンボジアでもキャッシュレス決済、デジタル決済の運用が広がってきています。 カンボジアの中央銀行は、スマートフォンを使って現金と同じように支払いや送金ができる、新たなデジタル決済システムの運用を始めました。開発には日本企業も関わっていて、各国が研究するデジタル通貨に近...
  • 【海外不動産のリスクについて】 カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

    2020/11/04
    こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。 今回は海外不動産のリスクについてです。 海外不動産は、日本と比べて利回りがいいなどメリットも多いですが、もちろんリスクもあります。 建物を完成前に購入できる、海外不動産ならではの事例や管理の質も内容も大きく異なります。 また、購入後に大事なのは人との繋がりです。不動産会社選びも重要になります。 物件を購入する前に、リスクは事前に知って...
  • 【カンボジア不動産の最新マーケットレポート】2020年 3Q カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

    2020/10/30
    こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。 CBREからカンボジアの不動産マーケットの2020年第3四半期(3Q)のレポートが出ておりますので、ご案内します。 レポートによると、カンボジアも他国同様にコロナの影響は避けられませんが、予想していたよりも小さいとのことです。   経済活動の復旧の兆候は見られますが、完全なる復旧への動線は不安定です。 ハイエンドコンドミニアム平均$ 3,010/SQM  プラ...
  • 【Re Agent 10月定例会】不動産に係る税金について カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

    2020/10/28
    Re Agent 10月定例会を開催しました。 テーマは「不動産に係る税金について」 お二人の女性税理士の先生にご登壇いただき、相続税など税務の最新情報を、具体的で分かりやすく勉強いたしました。   講師❤️菊永 奈津姫(きくなが なつき)先生 昭和 62 年 東京都府中市に生まれ、横浜で育つ 平成 22 年 横浜国立大学教育学部を卒業 平成 31 年 税理士登録 株式会社経理バンクを経て、平成 29 年より朝日税理士法人...
  • 【カンボジア不動産投資オンラインセミナー11月開催のお知らせ】 カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

    2020/10/26
    カンボジア不動産投資のZoom オンラインセミナーを開催しております。 セミナーでは、カンボジアにご自身も投資実践している私から、有名ディベロッパーが手掛けるプロジェクトを中心としたカンボジア不動産についてご案内させていただきます。   11月の開催日はこちら!! 11月04日(水) 13:00-14:30 11月07日(土) 13:00-14:30 11月11日(水) 13:00-14:30 11月18日(水) 13:00-14:30 11月25日(水) 13:00-14:...
  • シアヌークビル空港、滑走路の延伸が完工 カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

    2020/10/21
    こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。 空港の延伸工事が完了したので、お知らせ致します。   カンボジアの主要3空港を運営するカンボジア・エアポーツは13日、南部のシアヌークビル国際空港での滑走路の延伸工事が完了したと発表した。プノンペン・ポスト(電子版)が同日伝えた。 滑走路の長さを2,500メートルから3,300メートルに延伸したほか、誘導灯の整備などを完工した。 カンボジア・エアポ...
  • 高需要を背景にボレイ(土地付き住居)の平均販売価格が上昇 カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

    2020/10/18
    こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。   不動産会社CBREのレポートによると、カンボジアは新型コロナウイルスの影響に見舞われているものの、ボレイ(土地付き住居)の価格は依然として有望であるとしている。クメールタイムズが報じた。 フラットの平均販売価格は1ユニットあたり10万7000ドルで今年第3四半期に3.4%上昇した。また、リンクハウスは1ユニットあたり14万3000ドルで12.5%上昇、ショップハウ...
  • 【セブンイレブン】カンボジアで展開!東南アジアで攻勢 カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

    2020/10/16
    こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。 カンボジアにこれからセブンイレブンができるそうです。 タイでは日本と同様に、食品や日用品の販売から銀行や請求書の支払い、配達などのサービスまでを手掛けているようですので、カンボジアでも同様のサービスを期待しています。 とても便利になりますね。   大手コンビニエンスストア(CVS)チェーンのセブンイレブンが東南アジアで攻勢を強めている。タ...
  • カンボジア不動産 お客様インタビュー動画

    2020/10/15
    YouTubeチャンネルでは、カンボジアの物件を実際に購入していただいた 「八木さん」と「大島さん」にお越しいただいて、購入理由や実際に感じたことをお聞きすることができました。   検討している方や、契約の方法が知りたい方のお役に少しでも立てると幸いです。   【1】【対談】カンボジア不動産購入者の声 八木さん   【2】【カンボジア不動産は実際どうなの?】2物件所有のお客様から直接お話を伺い...
  • 丸亀製麺の4店舗目がカンボジア首都プノンペンにオープン

    2020/10/03
    こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。 今日はオンラインセミナーを開催しておりました。 ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。   さて、丸亀製麺のご案内です。Taica Fine Dining (Cambodia) Co., Ltd.がカンボジア・プノンペンに「MARUGAME UDON 313 Quayside店」をグランドオープンしました。   弊社のカンボジアスタッフは、うどんが大好きなので、とっても喜んでいます。   同社は...
  • 2020年、移住外国人に「世界で最も友好的な国」にカンボジアが選ばれました

    2020/09/23
    今年、移住外国人に世界で最も友好的な国にカンボジアが選ばれたようです。 2位はニュージーランド、次いでカナダ(3位)のようですが、それよりも上に選ばれたカンボジア、正直驚きました。 投資だけではなく、生活費が安く食のクオリティーも高い、そして日系の総合病院もあるカンボジア首都プノンペン、近隣諸国へのアクセスも良く、私としても移住に大変オススメですよ。   【記事】 2020年、移住外国人に世界...
  • Re Agent 定例会を開催しました「米国不動産のいま」

    2020/09/15
    一般社団法人Re Agentの9月の定例会は海外不動産! 「米国不動産のいま」というテーマで開催を致しました。 ハワイ・カリフォルニア・ニューヨークという普段は華やかなエリアのプレゼンテーションだったのですが、コロナの影響による不動産マーケットや街の状況ががリアルな情報で、海外不動産を取り扱っている私としては、なかなかシビれました。。。 ある意味、安く買えるタイミングなので、投資として狙い目ではあ...
  • フラットアイアンの割引キャンペーンと最上階のお部屋がオープンになりました! カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

    2020/09/08
    こんにちは!アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。   先日のカンボジアプロパティーアワードにおいて、8部門の最優秀賞を獲得したメリディアン社が、受賞を記念して“8部屋限定8% 割引キャンペーン”を開始しました。こちらは全てのお部屋ではなく、対象の8部屋のみです。価格は、266,500USDからホテルとオフィスが対象です。 参考ブログ:メリディアン社が賞を8つ総なめ!プロパティーアワード2020 また、40階と最...
  • メリディアン社が賞を8つ総なめ!プロパティーアワード2020

    2020/09/05
    第5回目となる、プロパティー・アワードが、2020年9月4日金曜日に開催されました! そこで行われた授賞式では、弊社で販売をさせて頂いているフラットアイアンやスカイラー、カーサの開発会社である、メリディアン・インターナショナル・ホールディングが賞の総なめ状態でした。 6つの格別な賞の獲得だけではなく、2つの特別賞、5つの高評価を得ることができました。 受賞カテゴリーのリストは、以下の通りです。...
  • YouTubeチャンネルに挑戦

    2020/08/18
    こんにちは!暑い日が続きますね。 今週のカンボジアは、お正月(クメール正月)なので、弊社の現地のお仕事もいつもより静か〜な感じです。不動産管理のあるあるですが、こうゆう時に限って、管理物件で水もれがあり、業者が休みで連絡が付かなくて現地スタッフも完全にお休み出来ません(感謝!)。 通常のカンボジアのお正月は4月なのですがコロナの影響で、延期となりました。お正月でも相変わらずイオンは人気で、大...
  • 一般社団法人Re Agent が住宅新報に掲載されました

    2020/07/21
    代表理事を務めさせて頂いている一般社団法人Re Agentが、 7月21日の不動産専門誌の住宅新報に掲載頂きました。   一般社団法人RE AGENTでは、住宅新報のコーナーに「美しく働く女性たち」というテーマで、30回にわたり当会員の皆さんの協力により、寄稿をさせて頂きました。お読み頂いた皆様、誠にありがとうございました。 今回は、理事メンバーからの一年間の振り返りの内容となります。
  • 表面利回り13~15% ニューヨーク不動産 

    2020/07/04
    今後の資産形成を考えるうえで、不動産投資は大事な一つの選択肢です。 適切なリスク分散を図るために、資産を金融資産や不動産に振り分けることをお考えの方々、既に実行されている方々も多くいらっしゃると思います。 投資資産のリスク分散を考えるうえで「どの国の資産を組み入れておくか?」も大切なポイントです。   日本円の預金、日本企業の株式、国内不動産と資産すべてが日本に集中していると、仮に日本に大...
< 12 ... 5 >

カンボジアの不動産をはじめ、国内外にある物件の購入や投資、資産運用について専門家のサポートが必要なときは、ぜひ当社までお気軽にお問い合わせください。
当社は東南アジアとのパイプが太く、豊富な販売実績もございますので、お客様の立場を考えて本当に必要とされている役立つ情報をタイムリーにご提供いたします。
カンボジアやフィリピンの不動産は海外から企業参入で都市部の需要はかなり高くなっておりますし、リゾート地ではコンドミニアムにも投資が集中しております。
今後もこの傾向は続くと考えられますので、収益性の高い物件を購入いただくことで、家賃収入により安定した収益を期待することができます。
海外の投資が初めてという方は不安を感じるかもしれませんが、当社では物件の管理や運用は現地を良く知る日本人に任せることで、安心してご利用いただくことができます。