BLOG

【最新情報!フラットアイアンの工事進捗】 カンボジア不動産はアンナアドバイザーズ

2021/03/04

こんにちは、アンナアドバイザーズの荒木杏奈です。 

3月3日に共有された最新のフラットアイアンの工事進捗をお届けします。

躯体工事が完了し、現在は内装工事をおこなっております!
(躯体工事は、柱、壁、梁、床、天井といった建物の骨組みを作る工事のことで、工期の中で最も時間を要する工程でもあり、建物の主要構造部を作る重要な工事です。)


コロナによって工事の遅延が目立つ中、遅れず順調に進んでおります。
7月末の完成がとても楽しみです。

早く現場を見るためにカンボジア渡航したいですね。 42階からの首都プノンペンの眺望は絶景でしょう。

フラットアイアン・バイ・メリディアンとは?
カンボジアの首都の中心部、プノンペン・シティー・センターに位置する、初の高層商業ビル。
グレードAのオフィススペースとアパートホテル等の複合開発です。

オフィス物件は、10年間で平均利回り9.5%&買取保証オプションつき
アパートホテル物件は10年間で平均利回り8.5%&買取保証オプションつきの投資案件で、すべて米ドル建てです。

ご興味がありましたら
以下よりお気軽にお問い合わせくださいませ。